タグ別アーカイブ: カラオケ文化の日

10月17日はカラオケ文化の日

10月17日はカラオケ文化の日だよ。

カラオケの機械の販売や、レンタルなどをしている業者さんたちの団体「全国カラオケ事業者協会」が、1994年10月17日の設立を記念して定めたものなんだ。

日本で生まれて、今では世界に広まっている「カラオケ」だけど、その名前の由来を知っているかい? 歌が入っていないという意味の「空(カラ)」と「オーケストラ」の合成なんだって。それまでも、歌の練習用に歌がカラの音源がつくられることはあったらしいんだけど、「カラオケ」という愛称が生まれて、急激に一般の人に広まったという話なんだ。

通信カラオケが普通になっている今からはちょっと想像しにくいけど、最初は、カセットテープを再生して、それに合わせてみんな歌っていたんだってね。近所のおばあちゃんに誘われて、公民館のカラオケの集まりに行ったら、昔のカラオケの機械がまだあったよ。わわわ、これは新鮮だね。

ちなみに、こう見えて僕のレパートリーには、「ルビーの指環」「奥飛騨慕情」なんていう昭和の名曲もあるんだ。披露してみたらみんな喜んでくれてね。ただ、うっかりしていたのは、我を忘れていつものカラオケボックスの感覚で絶叫してしまったことなんだ。

今日は何の日のイラスト(10月17日:カラオケ文化の日)

そしたら、近所の人からうるさいって苦情がきてしまったよ。誘ってくれたおばあちゃんも一緒にあやまってくれて、とっても申し訳なかったなあ。

しょんぼりしている。

カテゴリー: 10月 | タグ: , , | コメントをどうぞ