6月18日は考古学出発の日


6月18日は考古学出発の日だよ。この記念日は、1877年のこの日、エドワード・モースというアメリカの動物学者の偉い先生が日本にやって来たことにちなむものなんだ。

このモースという人が、あの有名な「大森貝塚」を見つけて発掘調査をしたという話は、歴史の授業で居眠りしていなかった人なら、たぶん誰でも知っているはずだよね。

そんなわけで、気分的にちょっと歴史モードに入ってしまった僕は、近所の大学の発掘ボランティアに参加してみたよ。発掘って言ったって、こんなのそうそう見つかるわけがないよねとタカをくくっていたんだけど、思いがけず完全な形の壺を発見!

あわてて教授のところに持って行こうとしたら、自分が掘った穴につまづいてみごとに破壊してしまったなあ。これは一大事であーる(・w・;;;

今日は何の日のイラスト(6月18日:考古学出発の日)

こういう時にはどうすればいいのかちょっと困ってしまうね。できればみんなのお知恵を拝借したいよ。

うっかりしている。

カテゴリー: 6月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree