10月30日はたまごかけごはんの日


10月30日はたまごかけごはんの日だよ。

2005年10月30日に、島根県の雲南市で開かれた「第1回日本たまごかけごはんシンポジウム」において定められた記念日なんだ。

日本たまごかけごはんシンポジウムは、雲南市で農産加工品の製造販売などを手がける第三セクター「吉田ふるさと村」が、地元の特産品である卵やお米の消費を拡大する目的で始めたイベントだよ。毎年10月の最終日曜日に開催されているんだ。第7回目の今年は、記念日である10月30日に開催されるということで、いっそうの盛り上がりを見せそうだね。

シンポジウムでは、卵かけご飯に関する討論会やレシピコンテスト、卵かけご飯を吟味する会が行われるそうなんだ。会場には、炊きたてのご飯と全国から集めた醤油と卵、それからネギやかつおぶしなどのトッピングが用意されていて、思い思いの卵かけご飯が楽しめるんだって。わわわ、これは楽しそうだなあ。

ちなみに、過去の最優秀レシピがここで見られるよ。みんないろいろ工夫していて、彩りもきれいだね。

でも、僕はご飯に卵のみで、お醤油を少しだけたらすというシンプルな卵かけごはんが好きだなあ。なんて考えていたら、すごくお腹がすいてきたので、たまごかけご飯を食べることにしたよ。冷蔵庫を開けたら、運よくひとつだけ玉子が残っていたなあ。なのに僕としたことがね。

今日は何の日のイラスト(10月30日:たまごかけごはんの日)

こんなに「絶望」という言葉が似合うシチュエーションって、そうそうないような気がするんだけど、みんなはどう思うかい?

がっかりしている。

カテゴリー: 10月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree