10月26日は原子力の日


10月26日は原子力の日だよ。

1963年、茨城県東海村の日本原子力研究所で、日本初の原子力発電が行われたことにちなんで、日本政府が1964年に定めた記念日なんだ。ちなみに、10月26日というのは、日本が国際原子力機関(IAEA)に加盟した日でもあってね。これは1956年のことだよ。

さて、去年、2010年までは、文部科学省と経済産業省の共催で「原子力の日ポスターコンクール」が開催されていたんだけど、今年は中止になったみたいだなあ。

去年までは、どんな作品が入選していたんだろう。気になるところだよね。でも、資源エネルギー庁の「原子力ポスターコンクールのウェブサイト」が見つからないんだ。ようやくテキストリンクを見つけてクリックしても、「404 Not Found」なんてページが出るばかりでね。

結局、2ちゃんねるの「まとめ」ブログでようやくいくつか作品を見つけることができたなあ(・w・)/

原子力発電はCO2の排出が少ないから環境にいい、無尽蔵だから安定供給・・・確かにね。でも、とても危険なものを使わなきゃいけないわけで、そしてそれを操るのは人間で、あと、今年の3月みたいな想定外の自然災害というのもあるわけでね。

ということで、僕が原子力の日ポスターを描くとしたらこんな感じかな。

今日は何の日のイラスト(10月26日:原子力の日)

びくびくしている。

カテゴリー: 10月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree