10月22日は平安遷都の日


10月22日は平安遷都の日だよ。

みんな、歴史の時間に「鳴(7)く(9)よ(4)うぐいす平安京」っていう語呂合わせで、794年に桓武天皇が都を平安京に移したと憶えたよね?そのお引っ越しの日が、794年10月22日だったらしいんだ。これを記念して、京都市では、毎年10月22日に「時代祭」が行われているよ。

時代祭は、1895年に平安遷都1100年を記念して始まった行事なんだ。イベントの目玉は、遷都がおこなわれてから明治維新までの時代の風俗を再現したパレードだよ。明治から始まって時代をさかのぼり、最後は桓武天皇がいた延暦時代で、行列の長さは2キロにも及ぶんだって。

行列には、幕末の志士たちや、信長や秀吉、清少納言や紫式部といった歴史上の有名人に扮した人がいっぱい登場するというから、これは見逃せないね。というか、調べているうちに、久々に僕のコスプレ欲が刺激されて、衣装を作ることにしたなあ。

ただ、問題は、最初は坂本龍馬で渋くキメようと思っていたんだけど、信長の甲冑もカッコいいなと思えてきたり、出雲の阿国のかぶきっぷりや、平安のご婦人がたの十二単もいいなあという具合に、迷いが生じてきたことなんだ。その結果、何か乱心した人にしか見えなくなってしまったよ。

今日は何の日のイラスト(10月22日:平安遷都の日)

そんな僕の写真を、外国人観光客の人が喜んで撮影していたけど、お祭りの趣旨や日本の文化が間違って伝わってしまわないことを祈るばかりだなあ。

うっかりしている。

カテゴリー: 10月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree