10月10日は目の愛護デー


10月10日は目の愛護デーだよ。

「10」二つを横に倒してして並べると人の眉と目に見えるということから、10月10日に定められた記念日なんだ。

1931年、中央盲人福祉協会が提唱する「視力保存デー」として始まったもので、今にいたるまでの間には、日にちや名前が変わったり、太平洋戦争によって中断したりもしたよ。

中央盲人福祉協会が10月10日「目の愛護デー」として復活させたのは、戦後の1947年のことなんだ。現在は、厚生労働省の主催で、目の健康に関わる活動が行われる日として定着しているよ。

パソコンの画面に向かっていると、目が疲れがちなんだけど仕方ないやってことで、そのまま放置しがちだけど、それってよくないよね。目が疲れたなあと感じたときは、遠くを見たり近くを見たり、黒眼をぐるぐる回したりして目の周りの筋肉をほぐすといいようだよ。あと、蒸しタオルを目の上にのせて温めるのも効果的なんだって。

ところで、そんな目の愛護デーのきょう、鏡を見ていて、僕にはまゆ毛がないから、「1010」になってないことに気がついたなあ。記念日を大事にする僕としては、それはいけないねということで、マジックで描き足してみたよ。

今日は何の日のイラスト(10月10日:目の愛護デー)

男前度もあがって、一石二鳥だと思うんだけどどうだろう?

キリッとしている。

カテゴリー: 10月   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree