6月14日は世界献血者デー


6月14日は、「世界献血者デー」という献血に関する記念日なんだ。2004年に定めらたというから、どちらかというと新し目の記念日ということはできそうだね。

国際赤十字・赤新月社連盟、世界献血団体連盟、国際輸血学会なんていう、漢字ばかりで面食らってしまいそうな団体によるもので、ABOの血液型を発見してノーベル賞をとった、カール・ランドシュタイナーという人の誕生日というのが根拠になっているらしいよ。

僕は今日、プリンタの印刷用紙のおつかいに出かけたんだけど、たまたま駅前で献血をやっていたなあ。

14日が世界献血者デーということはもう知っていたし、これは少しでもお役に立たなきゃと思って、張りきっていつもより多めに献血をしてきたよ。

今日は何の日のイラスト(6月14日:世界献血者デー)

いいことをすると、身も心もなんだか軽いね。

カテゴリー: 6月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree