10月7日はミステリー記念日


10月7日はミステリー記念日だよ。

推理小説のさきがけといわれるアメリカの作家エドガー・アラン・ポーさんが、1849年10月7日に亡くなったことに由来するものなんだ。

ポーさんは、アメリカにおいて作家業だけで身を立てようとした最初の作家とも言われていてね。「黒猫」「モルグ街の殺人」「黄金虫」などたくさんの短編作品を発表し、有名になったんだけど、生活は常に苦しかったみたいだ。

亡くなったのは、彼がまだ40歳の頃だったよ。作品だけじゃなくて、その死も謎めいていてね。家からいきなりいなくなったと思ったら、1週間後に酒場の外で倒れているところを発見され、病院に連れて行かれたんだけど、そのまま亡くなっちゃったんだって。

そして、これがまた不思議なんだけど、ポーさんの遺体を引き取ったいとこの人は、ポーさんの死を公表しなかったんだ。そのため、お葬式には10人ほどが参列しただけ。偉大な作家の最期がそれじゃあまりに気の毒だっていうんで、160年後の2009年、アメリカのポー記念館では、ろう人形を使って盛大にお葬式をやりなおしたそうだよ。

さて、そんなポーさんの命日の10月7日、ここはひとつ社長と専務にミステリー気分を味わってもらおうということで、黒猫くんと壁の中に身をひそめてみたなあ。でも、すすり泣きの真似をしようが猫くんに泣いてもらおうが二人とも全然気づいてくれなくて、どうやらすっかりタイミングを逃してしまった気配が濃厚だね(・w・;

今日は何の日のイラスト(10月7日:ミステリー記念日)

うっかりしている

カテゴリー: 10月   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree