10月4日はいわしの日


10月4日はいわしの日だよ。

10月4日にふくまれる数字「104」が「1(い)0(わ)4(し)」と読めることからきているんだ。1985年に大阪おさかな健康食品協議会(当時は「多獲性魚有効利用検討会」というとても固い名前だったそうだ)が提唱し、いわし食用化協会が記念日として定めたよ。

いわし食用化協会は、日本近海でたくさん捕れて、DHAやコエンザイムQ10などの栄養素を含むいわしをみんなにもっと食べてもらおうと、料理講習会や「いわしをおいしく食べる会」などを開催しているよ。

最近は、特に若い人が魚を食べないと言われているけど、いわしなんかも嫌われてしまっていたりするのかい? それはもったいないね、ということで、僕もいわしの普及に貢献するために、いわしをたくさん買ってきて、いわしづくしの日にすることにしたよ。

社長がいわしの蒲焼、梅煮、マリネ、天ぷらなんかを作っている脇で、若い人も好きそうな、いわしの香草パン粉焼きにチャレンジすることにしたんだ。でも、いわしをおろしたらこんなに小さな身しかとれなかったなあ。

今日は何の日のイラスト(10月4日:いわしの日)

社長に聞いたら、いわしは三枚おろしじゃなくて「手開き」というおろし方にしなきゃいけなかったみたいだ。うーん、これはあまりにもったいないわあ。みんなもいわし料理のときにはご用心をだね。

うっかりしている。

カテゴリー: 10月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree