9月30日はクレーンの日


9月30日はクレーンの日だよ。

1972年9月30日、「クレーン等安全規則」が公布されたことを記念して、日本クレーン協会とボイラ・クレーン協会が1980年に定めたものなんだ。

この日は、クレーン等に関係のある全ての人が、クレーン等によって起こる災害防止の重要性について考え、災害防止のための活動を行う日とされているよ。たとえば、現場では点検、整備をするとか、安全会議や講習会など各種行事を行うとか、そういったことが推奨されているんだ。

クレーンについては、前からすごくカッコいいなという印象を持っていたんだけど、あんな大きなものを人間が操作して、高いところまで重い荷物を吊あげたりするわけだから、実はものすごく細心の注意が必要な機械なんだよね。

今日は実は、近所のタワーマンションの建設現場に見学に来ているんだけど、前からこういう意識を持っていたなら、ついはしゃぎ過ぎて鋼材の上に登ったりすることなんて絶対なかったのになあ。気がついたら鋼材ごとクレーンでこんなところまで吊あげられてしまっていたよ(・w・;;

今日は何の日のイラスト(9月30日:クレーンの日)

わわわ、大きなダンプトラックがこんなに小さく見えてしまっている。ぶじ上までたどりついて、お兄さんたちに保護してもらえたらまた明日ね。

ヒヤヒヤしている。

カテゴリー: 9月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree