9月29日は招き猫の日


9月29日は招き猫の日だよ。

9月29日の「929」は「来(9)る福(29)」と読めることから、日本招猫倶楽部が、この日を福を招く「招き猫」の記念日と定めたんだ。

ということで、今日は日本招猫倶楽部さんのサイトで、招き猫についての豆知識をいっぱい仕入れてきたなあ。

まず、招き猫の手。右手を挙げているものと左手を挙げているものがあるよね。あれには意味があって、右手を挙げているのは、金運を招く猫。左手を挙げているのが、人を招く猫なんだそうだ。

お店をやっている人からすると、お金もお客さんもどっちも来てほしいんじゃないかなあ。ということで、両手を挙げている招き猫も作られているみたいだけど、何だか欲張りっぽいし、「お手上げ状態」をイメージさせるってことで、あまり人気がないという話だよ。

次に招き猫の色だけど、最近は三毛猫風の白地以外にも色々なものがあるよね。これにも意味があるんだって。なんでも、白の招き猫は福を招き、黒の招き猫は災いを防ぎ、赤の招き猫は病を防ぎ、黄金の招き猫は運を開くそうだよ。

うーん、いろいろ選択肢があって迷うけど、日々のやりくりに苦労している社長を助けるには、右手挙げ+金色バージョンが最強のような気がするんだよね。そこで、体を金色にペインティングして、右手挙げポーズをとってみたなあ。

ただ問題は、犬のようなものとも言われる僕がおなじことをやって、効果があるかどうかは分からないことなんだ。招き猫さんのあの座り方がどうしても真似できなくて、あぐらになってしまっているしね。

今日は何の日のイラスト(9月29日:招き猫の日)

うっかりしている。

カテゴリー: 9月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree