9月23日は不動産の日


9月23日は不動産の日だよ。

秋は不動産の取引が活発になる時期であることと、「23」は漢数字になおして分解すると「二(ふ)十(どう)三(さん)」と読めることから、全宅連こと全国宅地建物取引業協会連合会が1984年に定めた記念日なんだ。

うーん、「23=ふどうさん」というのはともかく、9月というところにいまいち決定打が見いだせないのが惜しい感じだなあ。でも、全宅連では毎年、9月23日から約1か月間にわたって「不動産の日アンケート」を実施したりと、この記念日に意味を持たせているようなんだ。

全宅連のホームページでは、去年、2010年のアンケート結果が公表されているよ。

その質問のひとつに、あなたは「持家派」?「賃貸派」?というものがあってね。「持家派」の人が多いだろうなとは思っていたけれど、なんと87.7%もの割合を占めていたのには驚いたなあ。

理由としては、「賃貸の家賃はムダ」「資産になるから」「落ち着きたいから」「マイホームを持つのが夢」ということが挙げられていたよ。自分の家を持つことによって、理想の生活に一歩近づくと考えている人が多いみたいなんだ。

ただ、日本の場合、一度家を買ってしまうと簡単に引っ越ししたりできないので、物件選びに失敗するとダメージがすごく大きいと思うんだけどどうだろう? 家を持ちたいという希望をかなえつつ、それでいていつでも引っ越したりできるよう身軽でいられるようにする方法はないものかなあ。

などということを考えつつ、僕は今日、近所の住宅展示場でお客さんの案内のお手伝いをしていたんだけどね。とてもキレイなモデルハウスだったんだけど、ふと床を見たら大きなゴキブリが!

今日は何の日のイラスト(9月23日:不動産の日)

モデルハウスだから、お客さんがそのままここに住むわけでもないんだけど、やっぱりイメージが悪いよねっていうことで、必死に隠したよ。でも、リアルな雰囲気をお伝えするという意味からは、どんなにキレイな家でも「出る時は出る」っていう真実を伝えてあげた方がよかったかもだなあ。

うじうじしている。

カテゴリー: 9月   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree