9月18日はかいわれ大根の日


9月18日はかいわれ大根の日だよ。

日本かいわれ協会が、1986年9月に、第1回目の総会をおこなったことを記念して定められたものなんだ。無農薬の健康野菜であるかいわれ大根にもっと親しんでもらおうというのが、この記念日の目的だよ。

もっとも「日本かいわれ協会」は、その後名前を変えていてね。今は「日本スプラウト協会」という名前で活動しているんだ。

「スプラウト」とは、植物の新芽のことだよ。「かいわれ大根」として売られているものは、実はあれ、大根の新芽なんだよね。「カイワレダイコン」という植物があるわけじゃないんだ。

スーパーなんかで売られているスプラウトには、他にブロッコリースプラウト、マスタードスプラウト、トウミョウ、もやし(そういえば、あれも豆の新芽だよね)などがあるよ。

1986年に「日本かいわれ協会」としてスタートした団体だけど、これら大根の他のスプラウトも扱うようになったので、名前を変えたらしいね。あと、1996年に起こったO157食中毒事件でカイワレが原因だとされたことも、多少は影響しているのかもしれないなあ。

ところで、かいわれ大根の日が9月18日なのは、「9月」は最初の総会が開催された月から来ているらしいんだけど、「18日」の由来は分かるかい? 

これは、「数字の8を横にして、その下に1を付けるとかいわれの形に似ていることから」という話なんだ。にわかには理解できないので、図解にしてみたなあ。

今日は何の日のイラスト(9月18日:かいわれ大根の日)

うーん、ちょっと苦しいけど、今日の記念日が、栄養豊富で見た目もよいスプラウトをたくさん食卓に取り入れるきっかけになってくれたらうれしいよ。

もりもりしている。

カテゴリー: 9月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree