9月17日はモノレール開業記念日


9月17日はモノレール開業記念日だよ。

1964年の9月17日、東京浜松町と羽田空港の間に、日本初の旅客用モノレールが開通したことを記念して、この路線を運営する東京モノレール株式会社が定めた記念日なんだ。

「モノレール」っていうのは、「1つのもの」を示す接頭語 「mono」 と「レール(rail)」が組み合わされた言葉でね。普通の鉄道が2本のレールを使うのに対して、1本のレールを使って運行される鉄道のことを言うよ。

大きく分けて、レールからぶらさがって走るタイプのもの(けんすい式)と、レールの上をまたいで走るタイプ(跨座式)の二種類があって、日本では跨座式が主流だ。日本初のモノレールである羽田線や、大阪モノレールはこのタイプだよ。

モノレールのいいところは、普通の鉄道と違って道路の上に作れるので(路面電車の高架版という位置づけらしいね)専用の土地がいらないことと、音が静かなことなんだって。

考えてみると、国土の狭い日本にはピッタリの交通機関なんだよね。現在はあまり建設されていないようだけど、大きな道路の上や、高速道路の下の空間が遊んでしまっているところはいっぱいあるわけで、その空間にモノレールを作って走らせるというのはどうだろう?

今日は何の日のイラスト(9月17日:モノレール開業記念日)

車の渋滞の解消になるし、エコにもつながると思うんだけどなあ。何より未来都市っぽくてカッコいいしね! 偉い人には、ぜひ検討してみてほしいと思うよ。

わくわくしている。

カテゴリー: 9月   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree