9月14日はセプテンバーバレンタイン


9月14日はセプテンバーバレンタインだよ。

えーと、2月14日は、バレンタインデーで、女性が男性に愛を告白する日、3月14日はホワイトデーで、男性が女性にお返しのプレゼントをする日だよね。

そのホワイトデーから半年後にあたる9月14日は、セプテンバーバレンタインで、女性から別れ話を切り出してもよい日だとされているんだって。なんでも、紫色の物を身につけ、指には白いマニキュアを塗り、緑色のインクで書いたサヨナラの手紙を手渡しするのがルールだそうだよ。知らなかったなあ。

しかし今日の記念日はむずかしい。「セプテンバーバレンタイン」というキーワードで検索して調べてみても、由来に関する情報がないんだよね。

かろうじて、1978年に発売された佐々木幸男さんという人が歌う『セプテンバー・バレンタイン』という別れの歌があることと、同じく1978年発売の梓みちよさんの歌『メランコリー』に、「緑のインクで手紙を書けば それはさよならの合図になると 誰かが言ってた ♪」という歌詞があるということだけは分かったんだ。でも記念日の「セプテンバーバレンタイン」との関連は不明だなあ。

ちなみに曲はこんな感じだよ。

佐々木幸男さんの『セプテンバー・バレンタイン』と

梓みちよさんの『メランコリー』 や(・w・)/

ただ、セプテンバーバレンタインが、2月のバレンタインや、3月のホワイトデーのように定着しなかったのは確かだね。

思うにこれは、バレンタインのチョコ、ホワイトデーのクッキーのように関連する食べ物がないからじゃないかなあ。9月といえばお彼岸だから、おはぎなんてどうだろう? これはもしかして、ビジネスチャンスかもしれないね。きゃっきゃ。

ということで今日は、セプテンバーバレンタインにはおはぎを贈ろうというキャンペーンを張ってみたなあ。

今日は何の日のイラスト(9月14日:セプテンバーバレンタイン)

時期が時期だけに、おはぎを買おうと、たくさんのお客さんが集まってくれるにはくれたよ。でも、そんなお客さんたちも、キャンペーンのコンセプトをお話ししたら、みんな微妙な顔をして帰ってしまったんだ。これだけのおはぎ、一体どうしたもんだろうね?誰か欲しい人はいないかい?

うっかりしている。

カテゴリー: 9月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree