8月21日は噴水の日


8月21日は噴水の日だよ。

1877年の8月21日に、東京で「内国勧業博覧会」というイベント(まあ今でいう産業見本市みたいなものかなあ)の第1回目が開幕になってね。その会場の上野公園中央の人工池に日本初の西洋式の噴水が作られたことを記念したものなんだそうだ。

残念ながらこのときの噴水の画像は見つけることができなかったんだけど、同じイベントの第5回目が大阪の天王寺でおこなわれた際にも、大きな西洋式の噴水池がもうけられていたようだよ。当時の写真を見ると、着物を着た子供達が噴水のまわりに集まっていて、中には池に入ろうとしている子もいるなあ。

うっかりしている。

ところで、池の真ん中に噴水があって、盛大に水を噴き上げているタイプの噴水って、最近の新しい施設ではあまり見ないような気がしないかい? かわりによく見かけるのは、地面に穴があいていて、そこから水が間隔をおいて噴き出すタイプのやつなんだけど、あれって、どこからどこまでが噴水エリアかよく分からなかったりするよね。

近所のショッピングセンターにもあるんだけど、今日もお買いもの帰りにうっかり足を踏み入れて、見事に噴きあげられてしまったなあ。

今日は何の日のイラスト(8月21日:噴水の日)

周りでは、水着持参の子供たちが噴水を浴びてきゃっきゃ言って遊んでいたんだけど、あの子たちと一緒にされてしまって心外わあ。

憮然としている。

カテゴリー: 8月   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree