7月19日は戦後民主主義到来の日


7月19日は戦後民主主義到来の日だよ。

1949年の今日、戦争が終わって、新しい民主主義の時代になったということを描ききった青春映画『青い山脈』が公開されたらしいね。これが今日の記念日の由来なんだ。

『青い山脈』といえば、「若くあかるい歌声に~」というフレーズでおなじみの有名な歌があるけど、もともと映画の主題歌だったというのは驚きだ。そこで今日は、映画の『青い山脈』ってどんなのかなあと、ストーリーなんかをいろいろ調べてみたんだ。

そしたら、登場人物は何人も出てくるし、映画化も何度もされているしで、かなり混乱してしまったなあ。でもまあひとまず時代の雰囲気は味わっておきたいねということで、今日は当時のスタイルを再現してみたんだけど、なんだかやっぱり混乱気味の出で立ちになってしまっているよ。

今日は何の日のイラスト(7月19日:戦後民主主義到来の日)

まあ、60数年たった今の日本の民主主義の姿を正しく表していると言えないこともなさそうだし、これはこれでいいかもだね。

うっかりしている。

カテゴリー: 7月   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree