8月7日はバナナの日


8月7日はバナナの日だよ。

8を「ば」、7を「なな」と読ませる語呂合せで、日本バナナ輸入組合が定めた記念日なんだ。

日本バナナ輸入組合というのは、バナナの輸入に関する数字をまとめたり、バナナをもっと世の中に広める活動をしたりしている団体だよ。ここがやっている「バナナ大学」というサイトが充実していてね。栄養やレシピ、歴史など、バナナについての知識が満載だよ。

ところで、バナナといえば、食べたあとの皮を踏んで滑ってしまうという古典的なギャグがあるよね。本当にあんなことって起こるのかなあと、常々疑問に思っていたので調べてみたよ。

その結果、わかったんだけど、なんでも、バナナの皮の内側には、たくさんの植物油が含まれているらしいんだ。床や道路に油を塗ったら滑るよね。それと同じ状態らしいんだ。

ただ、全体的に滑りやすいということが分かっている場合、人は案外転ばないみたい。本能で足の裏と地面の間の摩擦を予測して歩いているからなんだって。その点、バナナの皮を踏むということは、急に予測以上に摩擦の小さいポイントに踏み込むということで、結果、バランスをくずしてすってんころりん、ということになるんだそうだ。これは面白いね! ということで、食べたバナナの皮をそっと床に置いてみたよ。専務なんかがうっかり踏んだりしそうだね。くすくす。

でも、その直後に、社長に用事を頼まれて、忙しくしている間に、バナナのことはすっかり忘れていてね。他ならぬ僕自身が踏んでしまったなあ。

今日は何の日のイラスト(8月7日:バナナの日)

おかげで、社長と専務からは、別にギャグにそこまで体はらなくていいからね、と呆れられてしまったなあ。うーんうーん。うっかりしすぎている。

カテゴリー: 8月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree