8月5日はハコの日


8月5日はハコの日だよ。

8と5を「ハコ」と読ませる語呂合わせということで、平成3年に東京紙器工業組合というところが定めたものなんだ。「紙器」というのは耳慣れない言葉だけど、紙を加工して作った箱やいれもののことを言うらしいよ。段ボール箱や贈りものの箱みたいな四角い箱はもちろん、コンビニなんかで品物を並べる紙の棚や、紙コップなんかがそうだね。

例えば、いただきもののお菓子の箱を分解してみたら、中身を守るためだったり、内側を細かく仕切ったりするためにいろんな工夫がされていて感心しちゃうよね。そんな紙の製品を作る技術のいっそうの向上をはかったり、一般の人たちにその良さをPRしたりするのが目的の記念日なんだ。

ということで、今日はハコの日にちなんで、僕も箱作りの教室に参加してみたよ。作ったのは、僕の形をした箱だ。曲線部分がちょっと難しかったけど、何とかできてしまったのは才能のゆえんだね。

ただ、この箱のすごいところは、僕自身が中に入れてしまうことなんだ。専務と社長を驚かせようと、教室の人たちに僕が入っていることは内緒にしてもらって、家まで届けてもらったなあ。

今日は何の日のイラスト(8月5日:ハコの日)

でも、問題は自力で出ることができなかったことなんだよね。設計ミスをしてしまっている(・w・;;

社長と専務は、僕の入った箱をかたわらに「ピクじろうは遅いなあ」なんて言いながら晩酌を始めてしまったよ。このままでは僕の大好物の麻婆豆腐が全部なくなってしまうわあ。

うっかりしている。

カテゴリー: 8月   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree