8月4日はビヤホールの日


8月4日はビヤホールの日だよ。

1899年の8月4日に、東京でサッポロビール(当時は「日本麦酒醸造株式会社」という名前だったなあ)が「恵比寿ビヤホール」をオープンしたんだ。このとき、初めて「ビヤホール」という名前が使われたことを記念して定められたよ。

ただ、ビールをメインに洋食を食べさせてくれるお店が出てきたの自体は、恵比寿ビヤホールが初めてじゃなかったんだ。その2年前の1897年7月20日には、大阪の中之島に大阪麦酒株式会社(現在のアサヒビールだね)が「アサヒ軒」をオープンしていたよ。

ちなみに、このアサヒ軒の目玉が「氷室生ビール」。僕はまだビールは飲めないけど、何だかグッとくる名前だね。

さて、日本のビヤホールの歴史はこのくらいにして・・・今日はビアホールでアルバイトをしているなあ。お運びの合間に、お客さんと「あいんぷろーじー」とかいう歌をうたったり、ソーセージを少しもらったりして、楽しいもんだね。

でも、自分でビールを注いでみようとしたのがいけなかったなあ。泡が止まらなくなって、気がついたら膝までビールに浸かってしまっている。

今日は何の日のイラスト(8月4日:ビヤホールの日)

埋もれる前に誰かが気づいてくれることを祈るばかりだね。

あわあわしている。

カテゴリー: 8月   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree