7月29日はアマチュア無線の日


7月29日はアマチュア無線の日だよ。

1952年、昭和で言えば27年の今日、戦争のあいだ禁止されていたアマチュア無線が解禁されて、全国の30人の人に「無線局予備免許」というものが与えられたんだ。これを記念して、1973年に日本アマチュア無線連盟が定めたのがこの記念日らしいよ。

よく知らない人のために説明しておくと、アマチュア無線っていうのは、仕事じゃなくって趣味として無線通信業務をすることなんだ。この知識と技術があると、世界中の人たちと無線を使っていろんなやりとりをすることができるんだ。今のようにインターネットが発達する前から、世界規模でコミュニケーションしていた人たちがいたなんて、ちょっとびっくりだよね。

何よりカッコいいのは、アマチュア無線の資格を取ったら、「無線局」という名前がもらえることなんだ!ということで、すっかりその気になった僕は、今日は電気店めぐりをして、事情に詳しい店員さんに話を聞いたりパンフレットを集めたりしていたなあ。

でも、アマチュア無線が別名「ハム」と呼ばれていることが分かってから、この言葉が頭から離れなくなってしまってね。そんな時に、あるお肉屋さんの前で、吊るされたハムを見てしまったからもう大変わあ。

今日は何の日のイラスト(7月29日:アマチュア無線の日)

お小遣いをたくさん持ってきていたこともあって、つい衝動買いをしてしまったよ。でもこの調子じゃあ、自分がハムになってしまいかねないね。

でっぷりしている。

カテゴリー: 7月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree