5月4日はみどりの日


5月4日はみどりの日だよ。

2007年より新しく国民の祝日となった日で、祝日法によると、「自然にしたしむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」ことを旨とする日らしい。5月3日の憲法記念日、5月5日のこどもの日と並んで、ゴールデンウィーク後半の連休を構成するよ。

2006年までの5月4日は、やはりお休みではあったんだけど、「国民の休日」と呼ばれていたなあ。「国民の休日」というのは、祝日と祝日にはさまれた平日は休日にする、という祝日法のきまりにのっとって、お休みの日となる日の総称なんだ。このきまりを盛り込んだ祝日法が施行されたのが1986年。それより前は、5月4日は普通の日で、日曜日にあたらない限り、学校も会社も原則お休みではなかったんだって。

まとめると、5月4日は普通の日→国民の休日→国民の祝日(みどりの日)という具合に、いわば出世してきたわけだね。ところで、ここがさらにややこしいところなんだけど、「みどりの日」は以前は4月29日だったのを知ってかい? 4月29日は、昭和天皇のお誕生日で、長らく「天皇誕生日」とされていたんだけど、1989年に昭和天皇がお亡くなりになったので存続できなくなってね。

しかし休日としては残したいということで、昭和天皇が植物に造詣が深かったことから4月29日は「みどりの日」とされたよ。でも、一部の人たちが、やっぱり「昭和」にちなんだ名前の方がいいだろうということで運動をおこなった結果、2007年に4月29日は「昭和の日」となり、中に浮いた「みどりの日」は5月4日におさまったらしい。

ということで、意義とかそういうものは後付け感ありありの祝日なんだけど、とりあえず確実にお休みになったというのはいいことだね。僕もきょうは植物としたしんで、リフレッシュする日にしたいと思うよ。

みどりの日(5月4日)のピクじろう

のんびりしている。

カテゴリー: 5月   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree