5月3日は憲法記念日


5月3日は憲法記念日だよ。

1947年5月3日、日本国憲法が施行されたのを記念して定められた国民の祝日なんだ。「施行(しこう・せこう)」っていうのは、成立した法令の効力が発生するということでね。成立したのは、前年の1946年。ちなみに、公布日となった11月3日は、同じく国民の祝日「文化の日」とされているよ。

日本国憲法は、戦後まもなく、まだ日本が連合国側によって占領されている時期に、アメリカの主導で成立したという経緯から「押しつけ憲法」なんて言われていたりするんだけどね。個人の尊重と平等、戦争の放棄をうたっているところは、僕はすばらしいと思うなあ。

ただ、例えば9条に「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」とあるのに、立派な自衛隊があるあたりは、ちょっともやもやしている。戦力が必要なら必要で、憲法にちゃんとそれを盛り込まないとね。怖いのは、解釈とか例外とかで憲法に書かれてないことがOKってなっちゃうことなんだ。基本的人権をそこねるような法律が、解釈で憲法違反じゃないってことになっちゃったら、怖いと思わないかい? 

ここで「戦争をすすめたり、人権を侵害したりするような改正憲法ができたらその方が怖いじゃん!」という人がいるかもしれないね。確かにそうだなあ。でも、憲法の改正手続は国民投票にかけられることが憲法96条に定められていて、そうそう国民のみんなが不利益を被るような憲法改正が認められることはないと思うんだ。ただ、国民みんなが、国のことに無関心になっちゃったら、その時はわかんないけどね|w・)

だから憲法にも盛り込まれている「国民主権」を意識することは、かなり大事だと思うんだ。

憲法記念日(5月3日)のピクじろう

きっぱりしている。

カテゴリー: 5月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree