7月27日はお寝坊さんの日


7月27日はお寝坊さんの日だよ。これは、北欧のフィンランドの年中行事のひとつで、毎年この日には、家で一番遅くまで寝ていた人を水に投げ込んで起こしたりするしいよ。

洞窟に閉じ込められたまま、200年間も眠り続けた王子たちの「エフェソスの7人の眠り男」という言い伝えがあるんだけど、どうやらこれに基づく記念日らしいね。ちなみにこのお話自体はなかなか悲劇的なものなんだ。そんなお話から、ずいぶん荒っぽい行事を考えついたもんだね。

ただ、これはこれで面白そうだということで、今年は素材屋小秋でもこの行事を取り入れてみることにしたよ。ここ最近、社長は毎朝、専務をたたき起こすののに苦労しているところだったし持ってこいだね。

最近のこんな様子からして、専務が近所の武庫川という川に投げ込まれるのは決定事項みたいなものだったんだけど、念には念を入れてということで、僕はいつもより早寝をしたよ。そしたら2時半に目が覚めて一番の早起きだ(・w・)/

でも、社長と専務のどっちかが起きてくるのを待っているうちに、ついうとうとしてしまったみたいなんだ。結局次に目が覚めたのは、二人に欄干の向こうに放り投げられてしまったあとだったなあ。

今日は何の日のイラスト(7月27日:お寝坊さんの日)

うっかりしている。

カテゴリー: 7月   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree