4月23日は地ビールの日


4月23日は地ビールの日だよ。

1999年に「地ビールの日選考委員会」が、日本のビール文化を豊かにし、大きく育てることを目的として、日にちを公募して定めた記念日なんだ。選ばれた4月23日は、ビールの定義を世界で最初に定めたドイツ・バイエルンのヴィルヘルム4世の「ビール純粋令」が発令されたのが1516年4月23日だったことにちなんでいるらしいよ。この日は、ドイツの「ビールの日」にもなっているんだって。

地ビールっていうのは、特定の地域で、限定量を生産する小規模ビール会社による、地域ブランドのビールのことだよ。日本では、1994年の酒税法改正で、ビールの最低製造数量基準が2000キロリットルから60キロリットルに引き下げられたのを受けて、全国各地に誕生したなあ。ネットの地ビールランキングをみたところ、長野の「よなよなエール」や岩手の「銀河高原ビール」なんかが人気みたいだね。

うーん、60キロリットルはさすがに無理だけど、僕もオリジナルのビールを造ってみたいなあ。ということで、ビールを自作するキットを買ってきたんだ。お酒を造るには免許が要るんだけど、こうした家庭用のビール作りキットでは、作られるビールのアルコールが1%未満で、酒税法によるとお酒にあたらないから、違法ではないよ。わわわ、お酒じゃないということは、未成年が飲んでもいいということだよね。これで僕も社長や専務と乾杯ができるわあ!それはよい(・w・)/

でも、世の中の大人には、子供がノンアルコールビールを飲むのはよくないっていう人がいるらしいんだ。その理由を聞いてみると、「そのうち本物を飲みたくなるだろうから自粛したほうがいい」だって。それはあまりにも子供をばかにしているんではないのかい? だめだというのなら、合理的な根拠をあげてみろと言いたいね。

今日は何の日のイラスト(4月23日:地ビールの日)

ぷりぷりしている。

カテゴリー: 4月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree