4月19日は飼育の日


4月19日は飼育の日だよ。

「4(し)1(い)9(く)」の語呂合せで、日本の動物園や水族館のあつまりである日本動物園水族館協会(JAZA)が、2009年に定めた記念日だよ。JAZAは、動物の種の保存や、調査研究、人間の子供たちへの環境教育、レクリエーションの提供などを目的とする団体でね。ひとつひとつの動物園や水族館ではできないことを協力して行っているんだ。2011年4月現在、153の動物園・水族館が参加しているよ。

JAZAや全国の動物園・水族館のホームページを見たところ、4月19日の飼育の日の前後には、動物たちの餌やり体験や、舞台裏を見学できるバックヤードツアーなどのイベントが行われるらしいね。わわわ、飼育員さんのお仕事が体験できるのか。これは楽しそうだ(・w・)/

ということで、あちこちのイベントに応募したところ、運よく最寄りの水族館の1日飼育員さんの地位を手に入れたなあ。餌をあげたり、水の温度を測ったり、飼育場を掃除したり、大変だけどすごくやりがいがあるね。でも、ラッコさんたちに餌をあげているところで、うっかり足を滑らせて水槽に落ちてしまったのは失敗だったなあ。落ちたのが、運悪くラッコさんのお腹の上でね。

今日は何の日のイラスト(4月19日:飼育の日)

無事だったらまた明日ね。

うっかりしている。

カテゴリー: 4月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree