4月11日はメートル法公布記念日


4月11日はメートル法公布記念日だよ。

1921年4月11日、メートル法を使用することを定める改正度量衡法が公布されたことにちなんだ記念日なんだ。「度量衡(どりょうこう)」っていうのは、ものの量や大きさなどを測る器具や単位のことをまとめて表す呼び名だよ。

改正前の度量衡法では、昔ながらの尺貫法が採用されていたんだけど、日本は1886年にメートル条約に加盟したので、メートル法も使っていいことになっていてね。そこへ当時イギリスやアメリカで使われていたヤード・ポンド法まで入ってきちゃったもんだから、製造の現場はもう大混乱。日本の製品をどんどん売っていかなきゃって時にこれはまずいよね、ってことでメートル法に一本化しようという話になったんだ。

ちなみに、度量衡法はその後廃止され、現在、ものの測り方や単位を定めているのは「計量法」という法律なんだけど、それによると、取引や証明で尺貫法を用いることは禁止されているなあ。違反した人は50万円以下の罰金なんだって。わわわ。

でも尺貫法の単位には、現在も生活の中で生きているものがあるよね。例えば、お酒やお米を測るときの「升(しょう)」「合(ごう)」は尺貫法の単位なんだ。1升=10合で、1合をメートル法に換算すると、約180ミリリットルなんだけど、「1.8リットル瓶」とか「180ミリリットル枡」じゃ感じ出ないよねやっぱり。なんてことを言いながら、晩酌ごっこをしていたら、一升瓶を没収されてしまったなあ。

今日は何の日のイラスト(4月11日:メートル法公布記念日)

がっかりしている。

カテゴリー: 4月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree