3月29日はマリモの日


3月29日はマリモの日だよ。

北海道阿寒湖のマリモが、国の特別天然記念物に指定されたのが、1952年3月29日だったことが由来なんだって。

ここで、「ん?」と思った人も多いと思うんだ。マリモって、お土産物屋さんでビンに入ったやつが売られているけど、特別天然記念物を売っちゃっていいのかい? ってね。僕もそう思ったので調べてみたよ。

結論からいうと、あのお土産のマリモは、何か違法なものというわけではないらしい。特別天然記念物になっているのは、阿寒湖にいるマリモで、マリモという植物そのものじゃないんだ。だから他の沼や湖にいるマリモは、採ってもOKなんだって。

でも、阿寒湖以外のマリモのほとんどは、きれいな丸い形を作らないらしい。そうそう、実はマリモっていうのは藻の一種で、ひとつひとつはなが~い糸状をしていてね。阿寒湖ではそれらが集まってあの緑のボールを作っているわけだけど、よそのマリモの多くは、糸状のまんま暮らしているそうだよ。

じゃ、ちゃんと丸い形をしているお土産のマリモは何なのかっていうと、長~い状態のやつを採ってきて、地元の漁協かなんかでおばちゃんたちが丸めているらしい。わわわ。

ということで、僕の目の前にあるマリモは多分おばちゃんが丸めたやつだと思うんだけど、まあ、自然に丸まるか、おばちゃんが丸めるかの違いだと考えればね。

今日は何の日のイラスト(3月29日:マリモの日)

ただ、このことが、僕の知らない方がよかった雑学リストに追加されてしまったことは確かだなあ。

がっかりしている。

カテゴリー: 3月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree