3月28日は三ツ矢サイダーの日


3月28日は三ツ矢サイダーの日だよ。

「3(み)2(つ)8(や)」の語呂合わせで、三ツ矢サイダーの製造販売をしているアサヒ飲料が定めた記念日なんだ。

三ツ矢サイダーの歴史は、1884年に食料品店の明治屋が発売した「三ツ矢平野水」から始まったなあ。「平野」というのは原料となった炭酸水がとれる平野鉱泉から、「三ツ矢」というのはその鉱泉があった土地をおさめていた豪族の三ツ矢氏からとられたよ。この商品は、「平野水」として有名になり、夏目漱石さんの『行人』に登場したり、皇太子時代の大正天皇の御料品に採用されたりしたんだって。

その後、帝国鉱泉株式会社が平野水をベースに1907年に「三ツ矢印 平野シャンペンサイダー」が開発したんだけど、Wikiに「砂糖やフレーバーを加えた」という記述があるところを見ると、現在の「三ツ矢サイダー」に近いものができたのはこの頃かなあ。ちなみに名前から「平野」が取れたのはその2年後の1909年、「シャンペン」が取れたのは、朝日麦酒(現在のアサヒ飲料)が権利を得て後の1968年だったよ。

現在、三ツ矢サイダーはペットボトルで売られているけれど、専務が子供の頃はビンで売られていたんだって。ペットボトルで飲んでもおいしいけど、せっかく歴史ある飲み物なんだ。瓶のほうが雰囲気が出ていいんじゃないかなあ。ということで、ネットで調べてみたところ、瓶入り三ツ矢サイダーの通販があったので、買ってみたよ。

でも、栓抜きで瓶を開けるということが、これほど難しいとは思わんかったわあ。意地を張らずに、誰かにお願いすればよかったね。

今日は何の日のイラスト(3月28日:三ツ矢サイダーの日)

しゅわしゅわしている。

カテゴリー: 3月   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree