3月18日は博物館明治村開村記念日


3月18日は博物館明治村開村記念日だよ。

1965年3月18日、愛知県犬山市に「博物館 明治村」がオープンしたのを記念する日なんだ。通称「明治村」と呼ばれるこの施設は、明治時代の建物などを保存・展示する野外博物館でね。全国にある明治時代の住宅や公共施設のうち、歴史的・文化的に価値があるとされるものを譲り受け、解体して運んできて、立て直したものだよ。

どうしてまたそんな大変なことをしたかというと、当時の日本は、高度成長のまっただ中で、新しい街並みづくりが最優先されていたんだよね。そんな中、古い建物を残しておくのは、開発の邪魔になる。でも、価値ある建物を壊すのはしのびない、ということで苦肉の策として考え出されたのが明治村だったんだ。

オープン当初は、札幌電話交換局、夏目漱石さんのお家など15件しかなかった建物も、2007年には、蒸気機関車なども含むと67件にまで増えたよ。建物のなかで、最も有名なのが、アメリカの建築家フランク・ロイド・ライトさん設計の帝国ホテルなんだって。

わわわ、僕は社長と専務に、お隣の芦屋市にあるライトさん設計のヨドコウ迎賓館に連れて行ってもらって以来、ライトさんのファンなんだ。これはぜひとも泊まってみなければだね!

ということで、さっそく貯金をはたいてやって来たんだけど、明治村にあるのは、なんと帝国ホテルの玄関部分だけだったんだ。今から別に宿を探さなきゃならないとは酷にもほどがあるわあ(・w・;

今日は何の日のイラスト(3月18日:博物館明治村開村記念日)

がっかりしている。

カテゴリー: 3月   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree