3月17日は漫画週刊誌の日


3月17日は漫画週刊誌の日だよ。

1959年3月17日、日本で初めての少年週刊誌『週刊少年サンデー』と『週刊少年マガジン』が創刊したことにちなんだ日なんだ。創刊号の表紙は、サンデーがあの長島茂雄さん、マガジンは大相撲で当時大関だった朝汐さん。売り上げはサンデー30万部、マガジン20.5万部でサンデー側に軍配が上がったんだ。

これには、サンデーが後出しでマガジンより10円安い価格を付けたという事情も影響していそうだけど、創刊当初のマガジンのコンテンツが魅力的じゃなかったということもあったみたいだね。その後『巨人の星』『あしたのジョー』が連載されるようになってからは、少年漫画といえばマガジンという時代が到来したよ。

でも、その二大連載が終わってからは、マガジン人気は徐々に低迷し、74年には後発組の『週刊少年ジャンプ』にトップの座を奪われてしまったんだ。90年代半ばに『金田一少年の事件簿』『GTO』などのヒットで、一時マガジンが巻き返したこともあったけど、おおむねジャンプの一人勝ちが続いているなあ。

一方、サンデーはどうなったかというと、80年代に『タッチ』『うる星やつら』の大ヒットで黄金期を迎えたこともあったけど、現在はジャンプ、マガジンに大きく水を開けられている状態だよ。ううむ。じつはうちの専務はサンデーで育ったという話だし、ここはひとつサンデーを応援してあげたいね。

ということで、専務に、サンデー風に僕を描いてほしいとお願いしてみたんだ。そしたら『うる星やつら』のテンちゃんにされてしまったよ。

今日は何の日のイラスト(3月17日:漫画週刊誌の日)

うーん、テンちゃんは確かにかわいいけど、『炎の転校生』とか『六三四の剣』『ふたり鷹』なんかの、いかにも少年漫画な感じを期待していたんだけどなあ。

がっかりしている。

カテゴリー: 3月   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree