3月16日は国立公園指定記念日


3月16日は国立公園指定記念日だよ。

1934年3月16日に、内務省(1947年まであった中央官庁のひとつだよ)が3ヶ所の国立公園を指定したことによって、日本に初めて国立公園が誕生したことに由来する記念日なんだ。指定された3ヶ所とは、瀬戸内海、雲仙(現在の雲仙天草)、霧島(現在の霧島屋久)だよ。

国立公園っていうのは、日本を代表する自然の風景地を保護し、利用をすすめるために指定する自然公園のひとつでね。法律にもとづいて、環境大臣が指定し、国が管理するものをいうよ。2012年3月16日現在、日本全国に29ヶ所あるんだ。ちなみに言葉がよく似ている「国定公園」は、同じく環境大臣が指定する公園なんだけど、地方公共団体が管理をしているという点が異なるんだって。

国立公園ときいて、真っ先に考えたのは、東日本大震災で大きな被害にあった三陸海岸も指定されているんじゃないかってことなんだ。そこで、調べてみたら、やっぱり岩手県北部から宮城県北部に至る海岸線一帯が「陸中海岸国立公園」に指定されていたよ。わわわ、災害で景観が変わってしまったところもあるんじゃないかと思うんだけど、その場合、指定はどうなるんだろう(・w・;

ということで、あわててリサーチしてみたところ、環境省は陸中海岸国立公園に、南三陸金華山国定公園、青森県立自然公園をひとつ、それから宮城県立自然公園を三つ加えて「三陸復興国立公園(仮)」をつくることを構想していることが分かったなあ。

ぜひ実現させて、復興のいしずえのひとつとしてほしいよ。

今日は何の日のイラスト(3月16日:国立公園指定記念日)

わくわくしている。

カテゴリー: 3月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree