2月3日は大豆の日


2月3日は大豆の日だよ。豆まきをする節分が2月3日となることが多いことから、大豆を使った健康食品の研究開発・製造販売などを手がけるニチモウバイオティックス株式会社が定めた記念日なんだ。

ニチモウバイオティックスは、漁業に使う道具や海産物を扱うニチモウ株式会社のグループ会社として設立されたよ。なのに、なぜ大豆の研究をしていたかというと、魚などの養殖の餌に大豆を使うつもりだったからなんだ。

残念ながら、大豆は餌には向かなかったんだけど、大豆のもつ有効成分「イソフラボン」の研究が大きな成果をあげ、健康食品の分野に進出することになったんだって。世の中何がどう転ぶか分からないもんだね。

ところで、はじめに「節分が2月3日となることが多い」と書いたのは、節分は立春の前日なので、立春の日にちにあわせて変動するからなんだ。ここ何十年かは、ほとんどの年で2月4日が立春だったので、節分といえば2月3日というイメージがあるけど、2月2日や2月4日が節分になる年もあるみたいだね。今日はいろいろ勉強になるなあ。

ただ、問題は、こうして調べ物をしながら、晩におこなう予定の豆まき用の大豆をつまみ食いしていたところ、全部食べつくしてしまったってことなんだ。鬼のコスプレまでしていたのに、豆がないのでは意味がないわあ。

今日は何の日のイラスト(2月3日:大豆の日)

うっかりしている。

カテゴリー: 2月   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree