1月19日は家庭消火器点検の日


1月19日は家庭消火器点検の日だよ。

「119」が消防の緊急通報用電話番号であることから、消火器などを販売している業者さんの集まり「全国消防機器販売業協会」が1991年に定めたよ。「119」の数字が並ぶ日は、ほかに11月9日があるけど、この日は消防庁がすでに「119番の日」としていたので、1月19日にしたんだって。

消火器は、ふだんは全く使わないもので、いざというときに使えないと困るものだから、法律で定期的な点検が義務づけられているよ。でも、消火器の点検の方法について書いてあるホームページをみても、なにやら複雑で、いつ何をどうすればいいのかさっぱり分からないんだ。

日常の点検方法については、東京消防庁のサイトが比較的わかりやすかったけど、自分の判断が正しいのかどうか、自信がないなあ。

ということで、うちの消火器を前にひとり途方に暮れていたところ、ピンポーンとインターホンが鳴ったので、出てみたら、紺色の作業着姿の男の人が「消火器の交換にきました」だって。消防機器販売業協会の人ではなかったんだけど「消防署の方から来た」って言うので、安心してその人にお金をはらって新しい消火器ととりかえてもらったなあ。

今日は何の日のイラスト(1月19日:家庭消火器点検の日)

ちょっと高かったけど、きっと消防署オフィシャルの消火器だからだよね。

しっかりしている。

カテゴリー: 1月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree