1月18日は118番の日


1月18日は118番の日だよ。

「118番」とは、海上で事件・事故があったときに緊急通報をするときの電話番号だよ。 船舶電話からかけた場合は海上保安庁本庁に、 一般加入電話、公衆電話、携帯電話などからかけた場合は、全国に11か所ある各管区海上保安本部につながるんだ。

同じく緊急通報用の電話番号には110番や119番があるんだけど、118番は2000年にできたばかりとあって、一般の人にはほとんど知られていないよね。そこで、会場保安庁が知名度アップのために2011年に定めたのが118番の日なんだ。できたてほやほやの記念日だよ。

海上保安庁が118番通報の対象としているのは、海の人身事故、油の排出、不発弾、不審船などを目撃した場合、密輸・密航の情報を得た場合などなんだって。海で危ない目にあったり、あやしいものを見た場合は118番とおぼえておこうね。

ただ、118番に電話してもいい場面かどうかどうか分からない場合は、110番か119番に電話してもいいそうだよ。警察や消防は、海上保安庁と連携しているので、海上保安庁の出動が必要な場合は、海上保安庁に電話が取り次がれるんだって。

僕もとりあえず、どれかに通報すればよかったなあ。いや、港でお散歩してたら、コンテナの陰であやしい品物とお金を交換している人たちに出くわしてしまってね。探偵きどりでそばにあった荷物にかくれて様子をうかがっていたところ、荷物ごと船に積み込まれてしもうたわあ。

今日は何の日のイラスト(1月18日:118番の日)

船員さんに見つかったら、密航のかどで僕が118番通報されてしまうよ。

うっかりしている。

カテゴリー: 1月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree