1月17日はおむすびの日


1月17日はおむすびの日だよ。

JAや食品関係の会社が加盟する「ごはんを食べよう国民運動推進協議会」が2000年11月に定めた記念日なんだ。1995年1月17日に起こった阪神大震災で、ボランティアによる炊き出しのおむすびで被災者が励まされたことから、この日が選ばれたよ。

みんなはおむすびでは何が好きかい? 僕はひとつ選ぶとしたら、ツナマヨかなあ。おむすびって、非常時じゃなくても食べるとなんだかほっとするよね。震災後初めておむすびを食べることができた被災者のみんなは、心底うれしかったと思うんだ。

でも、おむすびって、実は非常事態の食べ物には向いてないよね。まず、作るのにお水をたくさん使う。それに、炊いたお米は時間がたつとすぐに固くなったり傷んだりするよね。すぐに食べられた人はいいけど、用事で炊き出しの場にいなかった人、お年寄りや病気の人でいちどにたくさん食べられない人は、困ってしまったと思うんだ。

ただ、おむすび独特のあのほっこり感は捨てがたいよねえ。ということで今、パックを開けるだけで食べられるレトルトおにぎり、少しのお湯で戻るインスタントおにぎりの開発に取り組んでいるなあ。試作品を食べ過ぎて、お腹が出てきてしまったのは困ったもんだけどね。

今日は何の日のイラスト(1月17日:おむすびの日)

うっかりしている。

カテゴリー: 1月   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree