12月28日は官公庁御用納めの日


12月28日は官公庁御用納めの日だよ。

官公庁、すなわち国や地方のお役所は、12月29日から1月3日までを休暇とすることが法律で定められていて、28日が御用納めとなるんだ。民間の会社もそれにならって、28日を仕事納めにしているところが多いなあ。ちなみに、もし12月28日が土日にあたる場合は、直前の金曜日が御用納め・仕事納めとなるよ。

アットホームな職場だと、仕事納めの日の終業後に、オフィスにビールや軽食を持ち込んで、お疲れ会みたいなものを開いてから「よいお年をー」なんて解散したりするらしいね。ただ、経験者の専務によると、こういったお疲れ会でありがちなのが、買い出し担当の人が張り切りすぎて、会のはじまりが大幅に遅れることなんだそうだ。

みんなに喜んでもらいたくて、行列ができる人気店のお惣菜を買うために並んだり、会社から遠いところにある老舗のお店にわざわざ電車に乗って行ってみたり。気持ちは嬉しいけど、とりあえず早く乾杯しようぜ、っていう人にとっては、とてもいらいらする行為らしいんだ。

しびれをきらしてみんな飲みにいっちゃった、なんてことがないように、買い出し担当の人は気をつけてね。あと紙コップ、紙皿、お箸の用意も忘れずにね。

今日は何の日のイラスト(12月28日:官公庁御用納めの日)

しっかりしている。

カテゴリー: 12月   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree