11月30日は本みりんの日


11月30日は本みりんの日だよ。

「11(いい)3(み)0(りん)」の語呂合せと(最後の「りん」は、0=輪=りんってことでいいのかなあ)、この時期、鍋に使われたりして、みりんの需要が高まるということで、「全国味淋(みりん)協会」が定めた記念日だよ。

みりんは、蒸したもち米、米こうじ、焼酎もしくはアルコールを熟成させた調味料だよ。食材に甘み、うまみを与える効果があるんだ。また、照りやつやを与えたり、煮崩れを防いだりといった、見た目をよくする効果もあるんだって。

「みりん」の上に「本」がついていることがあるのは、「みりん風調味料」と区別するためで、「みりん」の中に「本みりん」とその他みりんという区分があるわけではないそうだよ。ちなみに「みりん風調味料」は、焼酎やアルコールを加えずに、また、熟成させずに作られたものらしい。どうやらみりんとみりん風では味に格段の差がありそうだね。

ということで、今日は本みりんを買ってきて煮魚にチャレンジしたんだ。味見をしてみると、やっぱりみりん風とは風味が違うなあ。しかも、そのままなめてみてもなかなかいけるんだよね。これはよい(・w・)/ 

で、ふと気がついたら、僕は焦げくさい匂いが漂う中、みりんを片手に台所の床に横たわっていたなあ。

今日は何の日のイラスト(11月30日:本みりんの日)

後で調べてみたら、本みりんはアルコール分が14%もあるらしいんだ。みんなも気をつけてね。

うっかりしている。

カテゴリー: 11月   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree