11月27日はいい鮒の日


11月27日はいい鮒(ふな)の日だよ。

「11(いい)27(ふな)」の語呂合わせで、茨城県の古河鮒甘露煮組合が2000年に定めた記念日なんだ。古河鮒甘露煮組合関連のサイトを見たところ、2000年に小学校の子供達に鮒の甘露煮がプレゼントされたという記録があったよ。でも、最近は、2月7日を「ふなの日」として同様のイベントを行っているみたいだなあ。「いい鮒の日」は、幻の記念日かもしれないってことで、記録しておくことにするよ。

さて、古河名物の鮒の甘露煮は、お正月の縁起物として知られているらしいよ。素焼きにした鮒を、水と砂糖で8時間煮込んだあと、お醤油などを加えてさらに煮込むんだって。老舗の野村甘露煮店の3代目店主さんによると、「さっぱりした甘みで、お酒のおつまみにぴったり」なんだって。わわわ、これはお酒好きの社長と専務の専務のためにぜひともチャレンジしなきゃだね。

ということで、今日は近所の川にフナ釣りに来ているよ。釣りは久しぶりだったんだけど、「♪こ~ぶ~な~釣~りし か~の~か~わ~」なんて、のんびりと『ふるさと』の一節を口ずさんだりしているうちに、手ごろな大きさのフナが釣れたなあ。でも、さらに釣ろうと釣り糸を垂れているあいだに、バケツの中のフナ君と目があってしまってね。

今日は何の日のイラスト(11月27日:いい鮒の日)

どうやら社長と専務には、スーパーで代わりのおつまみを見つくろって帰ることになりそうだよ。

うっかりしている。

カテゴリー: 11月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree