11月24日は鰹節の日


11月24日は鰹節(かつおぶし)の日だよ。

食品メーカーのヤマキ株式会社が、「11(いい)24(ふし)」の語呂合せで定めた記念日なんだ。ヤマキさんのサイトに行ってみたところ、鰹節の日のイベントは行われていないようだなあ。でも、削りぶしを使ったレシピや、上手なかつおだしの取り方など、かつおぶしに関する情報が満載だよ。

ところで、かつおぶしにもいろいろ種類があるのを知ってかい? かつおぶしの作り方は、お魚のカツオから要らないところを取り除いて、加熱して乾燥させるというものだけど、どの工程にあるかによって呼び名が違うんだ。

茹で干ししただけのものを生利節(なまりぶし)、生利節をくんせいにしたものが荒節(あらぶし)、荒節にカビを付けて、水分を抜きながら熟成させる工程を繰り返したものを枯節(かれぶし)・本枯節(ほんかれぶし)というらしいよ。

完成したかつおぶしは、「世界で最も硬い食品」とされるくらい硬いんだ。だから削り器で削って、削り節にして食べるのが一般的なんだけど、この削り器っていうのが大工道具の「かんな」に似ているんだよね。職人さん気分でなんだか楽しいなあ。きゃっきゃ。

今日は何の日のイラスト(11月24日:鰹節の日)

でも気がついたら、一本まるまる削り節にしてしまって、社長から大目玉わあ(・w・;

本来は、少しずつ削って、削りたての風味を楽しみながら食べるもので、僕自身もそれを楽しみにしていたのになあ。

うっかりしている。

カテゴリー: 11月   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree