11月19日は国際男性デー


11月19日は国際男性デー(International Men’s Day)だよ。

1999年に、トリニダード・トバゴ共和国の大学の先生Jerome Teelucksingh(ジェローム・・・何さんだろう。読み方が皆目見当もつかんわあ)さんが発足させた記念日で、 男の人や男の子の健康を祝ったり、男女平等をすすめたり、お手本となる男性に注目したりする日とされているよ。ちなみに11月19日という日付は、ジェロームさんのお父さんの誕生日からきているらしいんだ。

「国際女性デー」と比べるとかなりマイナー、というか日本では全く知られていない記念日だけど、トリニダード・トバゴの他、アメリカやイギリス、フランス、中国、オーストラリアなど60の国々で取り上げられている模様だよ。ユネスコからも「両性のバランスを実現する素晴らしいアイデア」として支持されているそうだし、男の人が元気がない感がある日本でも採用してみたらどうかなあ。

どうも「男なんだから外で働いて稼いで当たり前!」という世間からの圧力に逆らえずに、ボロボロになっている人がけっこういるような気がするんだよね。男女問わず、自分の適性にあった生き方ができる社会になればいいなあと僕は思うんだ。まったくもっていいことを言ってしまっている(・w・)/

今日は何の日のイラスト(11月19日:国際男性デー)

ただ、国際男性デーの公式サイトにあったこのマークは、女性団体の人たちなんかから反発をくらいそうで、気の弱い男の人が掲げるのは難しい気がするなあ。

もっこりしている。

カテゴリー: 11月   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree