11月18日は土木の日


11月18日は土木の日だよ。

土木学会、日本土木工業協会などが、1987年に建設省(今の国土交通省だね)の支援をうけて定めた記念日なんだ。工学系の学問をする団体のあつまり「日本工学会」の前身である「工学会」が1879年11月18日に設立されたことと、「土木」の「土」を分解すると「十一」 に、「木」を分解すると「十八」 になることに由来するよ。

土木学会では、この土木の日から学会の創立記念日の11月24日までの一週間を「くらしと土木の週間」として、全国各地で展示会やシンポジウムなどの行事を開催しているんだ。日本の社会を支える土木の魅力や奥深さをみんなに伝え、将来に共通の夢を持てるようにするのが目的なんだって。

土木のおしごとにも色々あるけれど、僕が特に好きなのは橋だなあ。川の上を渡るのは気持ちがいいし、下の河川敷から構造を観察するのも楽しいよね。ただ、橋脚と橋げたの間がどうなっているのかをくわしく見たくて、橋脚の上に上ってしまったのは失敗だったなあ。はしごが倒れて降りられなくなってしまっている。

今日は何の日のイラスト(11月18日:土木の日)

もうお友達のお散歩タイムもとっくにすぎたみたいで、河川敷には誰もいないし、橋の上にいる人が気づくわけないし、もしかして僕は明日の朝までこのままなのかい?

うっかりしている。

カテゴリー: 11月   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree