11月16日はいいいろ塗装の日


11月16日はいいいろ塗装の日だよ。

「11(いい)16(いろ)」の語呂合せで、日本塗装工業会が1998年に定めた記念日なんだ。日本塗装工業会は、毎年、この日にあわせてポスターコンクールを開催したり、ボランティアで福祉施設や公共施設の塗装をしたり、「らくがきなくし隊」によるらくがき消し活動をおこなったりしているよ。

らくがきは楽しいけど、人の家とか公共の建物にかいてしまってはいかんわあ。僕が住んでいるところは静かな田舎町で、血気さかんな若者が少ないせいかあまり落書きは見ないけど、それでも鉄橋の下や畑の中の小屋なんかに描かれているのを時折見かけるよ。ぷんぷん。

ということで、今日は僕もらくがき消しのボランティアをすることにしたんだ。ターゲットは、ご近所の農作業小屋の壁のらくがきだよ。コーナンで買ってきた壁の色と同じ色のペンキでぬりつぶしてやるなあ。でも、あれれ、いざ塗り始めてみたら、ペンキの色が壁の色とぜんぜん違う!これではらくがきの文字をかえって強調してしもうとるわあ(・w・;

今日は何の日のイラスト(11月16日:いいいろ塗装の日)

あわてて近所の塗装屋さんのおじさんに助けを求めたら、色っていうのは、大きな面積で見ると、明るく見えるものなんだって。だから、小さな色見本で見てちょうどいいなって思っても、実際壁に塗ると明るすぎると感じられるらしいんだ。みんなも壁や塀を塗るペンキを買う時は気をつけてね。

学んでしまっている。

カテゴリー: 11月   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Spam Protection by WP-SpamFree